お知らせ

新型コロナウイルス等への感染予防対策について

                              2020年12月10日

      新型コロナウイルス等への感染予防対策について


 当協会では新型コロナウイルス等の感染予防対策および拡散防止のため、
以下の条件に該当される方の受診を見合わさせていただいております。

・受診当日及び14日以内に、発熱(平熱より高い体温或いは37.5℃以上)・強い倦怠感・
 息苦しさ・風邪の症状(咳・喉の痛み等)・下痢・味覚異常・嗅覚異常のある方

・14日以内に、新型コロナウイルス感染者(疑いも含む)と濃厚な接触がある方

・14日以内に、海外渡航歴のある方

・14日以内に、緊急事態宣言が発令又は特定警戒都道府県に移動・訪問及び滞在歴のある方

上記の症状が治まった日、接触・渡航等から14日以降にあらためてご受診ください。
また、健診会場へ来所される際はマスクの着用をお願いします。
(恐れ入りますが、マスクはご自身でご用意をお願いします)

お客様にはご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。


                        一般財団法人広島県集団検診協会




[巡回健診] について、詳しい資料は、こちらをご覧ください。[資料を見る]

[施設健診] について、詳しい資料は、こちらをご覧ください。[資料を見る]

2020年12月8日
お知らせ 事業所で検診をお考えの方 全ての記事

<<   |   >>