人間ドック・健診メニュー

女性検診・レディースデー

女性検診

女性特有の病気を早期発見

女性特有のがんである、乳がんと子宮頸がん。
これらは自覚症状が少ないだけでなく、罹病する女性が年齢に関係なく年々増加しています。早期発見・早期治療するためにも、定期健診が大切です。メディックス広島健診センターでは4階に女性検診専用スペースを設けています。ぜひ受診されることをおすすめします。

乳がん検査

マンモグラフィ
マンモグラフィ

●視触診

●マンモグラフィ検査

触っても判らないような小さな乳がんを乳房専用のレントゲン撮影により、早期発見できます。
乳房を挟みながら圧迫して撮影し、乳房の中を鮮明にチェックします。当センターでは、マンモグラフィ精度管理中央委員会より施設認定を受けており、同委員会から認定を受けた女性技師が担当し、質の高い検査を安心して受診できます。

乳エコー
乳エコー

●超音波検査

超音波検査(エコー検査)は、乳房に超音波をあて組織からの反射をとらえて画像にし、わずかな濃度(コントラスト)の違いで病巣を判断します。マンモグラフィでは、乳腺を白く映し出すので乳腺が発達している若い女性のマンモグラフィは真白になります。しこりもマンモグラフィでは白く映ってしまうので、その欠点を補うのが超音波検査。40歳以下の方はマンモグラフィよりも超音波検査の方が乳房の状態がわかりやすいといえます。

子宮頸がん検査

内診室
内診室

●子宮頸部細胞診

子宮頸がんはハイリスクタイプHPV(ヒトパピローマウィルス)という性経験によるウィルス感染が原因です。多くは一過性の感染で終わりますが、持続性感染ががん発生へとつながります。まずは、定期的に細胞診を受診しましょう。細胞診は、子宮頸部表面の細胞を綿棒などでこすりとって顕微鏡で調べます。痛みはなく、短時間ですみます。

乳がん・子宮頸がんについての特設サイトができました!

乳がん・子宮頸がんについてや、健診の流れ、市町で配布される、がん検診無料クーポンについても詳しく掲載しています。特設サイトmamoちゃんルームはこちらから>>

市町で配布されるがん検診無料クーポンをご利用ください

レディースデー

メディックス広島健診センターでは、「毎月第2・第4 月曜日の午前中」をレディースデーとし、すべてのご予約を女性のみに限定しています。一般健康診断、人間ドックの診察医、乳がん・子宮頸がん診察医、診療放射線技師、看護師、臨床検査技師などの医療スタッフも女性です。レディースデーは、女性スタッフによる女性のための健診日です。

レディースデーの午前中は、女性のみのご予約及び受診となります。(男性はご予約及びご受診できません)

健診日
[毎月第2・第4 月曜日の午前中]

※弊協会の休診日にあたる月は、レディースデーがありません。   レディースデー日程表
※設定日が変更になる場合がございます。ご予約の際ご確認ください。

健診コース
受付
受付時間
(1)人間ドック
1F
7:50~8:20
(2)生活習慣予防検診
2F
8:30~11:00

※(2)をご受診の方で乳・子宮頸がん健診をあわせて受診される場合は、最終受付時間10:00となります。
※(2)の健診は主に胃部X検査、腹部超音波検査のある方が該当します。
※レディースデー当日、大変混雑が予想されます。乳がん・子宮頸がん単独受診の方は、恐れ入りますがレディースデー以外での
 ご予約をお願いします。

健康管理のはじめの一歩は健診から。ご予約は (一財)広島県集団検診協会 まで健康管理のはじめの一歩は健診から。ご予約は (一財)広島県集団検診協会 まで
[健診予約受付電話]082-248-4115 [受付時間]月~金曜日 8:30~12:00/13:00~17:00